スマートフォンサイトを見る

ウロコ 液体 天然の生コラーゲン「痛快」の販売元、TCB 株式会社ティーシィービィです。

TCB 株式会社ティーシィービィ(ティーシービー)

HOME-TCB 株式会社ティーシィービィ > 天然の生コラーゲン 痛快/アミノ酸について

アミノ酸について

「アミノ酸」とは、「コラーゲン」を作っている最小の成分です。

「アミノ酸」、「ペプチド」、「コラーゲン」の関係。

以前、某テレビ番組でアミノ酸について取り上げた番組がされました。その中でアミノ酸の効果効能について放送され、アミノ酸がとても注目され、弊社にも「天然コラーゲン 痛快」の中に含まれているアミノ酸の種類についてのお問合せをたくさんいただき、個別にご回答申し上げておりましたが改めまして皆様にホームページ上にてお知らせします。

コラーゲンは、たくさんの小さなアミノ酸からできています。

そもそも、肌にハリをもたせる美容成分として知られているコラーゲンは、 実はさまざまなアミノ酸からできています。
アミノ酸分子の大きさは、コラーゲンの約1/3,000の大きさです。



※プロのダンサーの方々と弊社の社長(写真中央)

「痛快」は、ペプチドに変化したアミノ酸のため、吸収力と即効性に優れています。

「天然コラーゲン 痛快」は、ルウ研究所にて魚のウロコを原料に高圧加水分解法で製造されており、コラーゲン成分は低分子化されコラーゲンがペプチドに変化しています。ペプチドとはタンパク質が低分子化された状態をいい、分子量が3000〜10000位の状態です。この状態は体内に摂取した場合、吸収が大変優れており肉や、大豆などのタンパク質にくらべ内蔵に負担をかけることがないので20〜30分という短時間でスムーズに体内に吸収されます。

また、ウロココラーゲンには動物などのコラーゲンにはない特性でもあるキチン質、そしてグルコサミンも含まれております。その上、「天然コラーゲン 痛快」を体内に摂取した時に本来含まれていないはずのトリフトファン、タウリンなどが体内で作られます。
このことは「天然コラーゲン 痛快」を体内で分解するとき必要な分解酵素との関係に起因すると考えられます。また、コラーゲンを体内にて分解する場合、特別な生理活性作用が起こるといわれています。
注)この現象などは、アミノ酸の状態で体内に摂取した場合には起こりません。

ウロココラーゲンに含まれるアミノ酸

ウロココラーゲンに含まれる、アミノ酸は下記の通りです。

注)社団法人日本食品衛生協会研究所にて、平成13年8月16日検査のデータです。
  尚、アミノ酸組成(18種)について試験方法はアミノ酸自動分析計による。

イソロイシン、ロイシン、リシン、メチオニン、シスチン、フェニルアラニン、チロシン、スレオニン、バリン、ヒスチジン、アルギニン、アラニン、アスパラギン酸、グリシン、グルタミン酸、プロリン、セリン、ヒドロキシプロリン

「天然コラーゲン 痛快」 100g当たりの標準栄養成分

熱量 35.6Kcal 、 ナトリウム 3.0mg 、 タンパク質 8.9g 、
食物繊維 1.2g 、 脂質 0.0g 、 グルコサミン 250mg 、
糖質 0.0g



天然の生コラーゲン『龍宮源海華・痛快』
元祖!魚のウロコのコラーゲン 天然の生コラーゲン『龍宮源海華・痛快』

脂肪分、添加物などの余分なものは一切入っていません。
100%天然の生コラーゲンを原液のままお召し上がりください。
製品の製造は安心の日本国内で行っております。

1個 600ml

販売価格: 7,200 円(税別・送料別)

2個セット 600ml×2

販売価格: 14,400 円(税別・送料無料)

ご注文はこちら

↑ページ上部へ